ホーム  >  年金ガイド  >  年金相談Q&A  >  年金証書・改定通知書

年金証書・改定通知書

Q1 年金証書は、どんな場合に必要になりますか?

A 年金証書は、年金を受けている方の身分証明書とも言えるものです。年金を受けている方がいろいろな届け出をするときにも必要となりますので、失くしたり、破いたりしないように、大切に扱ってください。

ページの先頭へ戻る

Q2 年金額改定通知書は、どんな場合に必要になりますか?

A 年金額改定通知書(年金改定証書)は、年金を受けている方の現時点での年金額を証明するものです。扶養の申請や施設の入所の際の収入証明としても使われることがありますので、大切に扱ってください。

ページの先頭へ戻る

Q3 年金証書を探しても見当たりません。どうすればいいですか?

A 年金証書を失くした場合、再交付することができます。再交付にあたっては、再交付するための申請書の提出が必要です。当共済組合ホームページからもダウンロードできますので、提出してください。

ページの先頭へ戻る

Q4 年金額改定通知書を探しても見当たりません。どうすればいいですか?

A 年金額改定通知書を失くした場合、再交付することができます。再交付にあたっては、再交付するための申請書の提出が必要です。当共済組合ホームページからもダウンロードできますので、提出してください。

ページの先頭へ戻る

年金ガイド

ページの先頭へ戻る