ホーム  >  年金ガイド  >  地共済年金情報Webサイト

地共済年金情報Webサイト

地方公務員共済組合では、平成22年度からインターネットにより年金個人情報の提供を開始し、被用者年金の一元化等を踏まえて平成27年3月にサイトを一時休止しておりましたが、平成28年3月14日からインターネットによる年金個人情報の提供を再開しました。

1 地共済年金情報Webサイトによる年金個人情報の提供の趣旨

地共済年金情報Webサイトは、組合員や組合員であった方々に年金制度へのご理解を深め、ご自身の将来の年金について意識していただくことを目的として、年金加入履歴や年金見込額、年金払い退職給付に係る給付算定基礎額などについてお知らせしているものです。

ページの先頭へ戻る

2 利用対象者

地共済年金情報Webサイトの利用対象者は、組合員及び過去に組合員であった方となりますが、次に掲げる方は対象者にはなりません。

  • (1)昭和54年12月以前に道府県を退職され、退職一時金全額受給期間(年金を受け取るために積み立てた掛金を退職一時金として全額受給した場合の当該期間)のみを有する方
  • (2)当組合の退職または老齢の年金受給権を有する方
  • (3)老齢厚生年金の支給開始年齢に既に到達されている方

ページの先頭へ戻る

3 年金個人情報の内容

地共済年金情報Webサイトにより提供される年金個人情報は、公務員共済組合期間にかかる以下のものです。

  • (1)年金加入履歴及び加入期間
  • (2)これまでの加入実績に応じた年金見込額および計算式
  • (3)60歳まで組合員であると仮定した年金見込額および計算式(在職中の方)
  • (4)標準報酬月額等及び標準賞与額等の記録
  • (5)前年度の保険料納付額
  • (6)年金払い退職給付の給付算定基礎額残高等(平成27年10月以降の組合員期間がある方のみ)

※ Webサイトに掲載している情報は、1~2ヶ月前の末日の時点(保険料納付額を除きます。)の情報を基に提供しています。

ページの先頭へ戻る

4 利用方法

地共済年金情報Webサイトをご利用するためには、あらかじめ地共済年金情報WebサイトからユーザIDの申込みをしていただく必要があります。この利用申込みの際にパスワードをご自身で設定いたしますが、セキュリティ上、パスワードは後日郵送される「ユーザID通知書」には記載されません。ご自身でパスワードを必ず控えるようにしてください。

この申込みから2週間程度で、当組合から「ユーザID通知書」をご自宅あてに郵送いたします。

この郵送されたユーザIDと、あらかじめご自身で設定されたパスワードを入力してログインすることで、年金個人情報の閲覧や印刷が行えます。

  • *平成27年3月までに取得した地共済年金情報WebサイトのユーザIDは使用できませんので、新たにユーザIDを取得していただく必要があります。
  • *操作方法や問い合わせ先についてご不明な点がありましたら、地共済年金情報Webサイトの「よくある質問」をご覧ください。
  • *住所や名前を変更された方で、当組合に変更の届出をされていない方は、本サイトの利用ができませんので、最終所属していた当組合の支部にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

5 ユーザID・パスワードの失効

ユーザID・パスワードは、次に該当した場合に失効します。

  • (1)組合員又は年金待機者が死亡したとき
  • (2)組合員又は年金待機者が国家公務員共済組合の組合員となったとき
  • (3)組合員又は年金待機者が老齢厚生年金の受給権者となったとき
  • * 「年金待機者」とは、道府県を退職し、その後公務員とならなかった方で、かつ、老齢給付の受給権が生じていない方をいいます。
     なお、ユーザIDやパスワードが分からなくなった場合は、再度、利用申込みの手続をしてください。

ページの先頭へ戻る

6 利用時間及びメンテナンス

利用時間:24時間365日

なお、メンテナンスにより休止することがあります。

ページの先頭へ戻る

7 お問い合わせ先

地共済年金情報Webサイトでご利用の申込みができなかった方は、次の事項に該当しないことを確認のうえ、最終所属していた当組合の支部にお問い合わせください。

  • 上記2の利用対象者から除外される方
  • 国家公務員共済組合の組合員となった方(地方事務官であった方は、国家公務員共済組合となります。)

年金個人情報についてご質問がある方は、最終所属していた当組合の支部にお問い合わせください。

なお、地方職員共済組合は、東京都を除く道府県の知事部局の職員を対象とする共済組合です。公務員としての最後の期間が、公立学校の教職員、警察職員又は市町村職員等の方は、 他の共済組合の所管となりますので、ご自身が加入されている共済組合へお問い合わせください。

地方公務員共済組合の問い合わせ先一覧

※ 過去に地方事務官であった方は、平成12年4月に地方事務官制度が廃止されたことにより、国家公務員共済組合連合会(03-3265-8141)の所管となりましたので、そちらにお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る